ブライトライトによる早朝勉強法!! - ブライトライトME+

電話でのご注文・お問い合わせ
078-997-0287

ブライトライトによる早朝勉強法!!

早朝勉強法: ブライトライトME

ブライトライトは、受験、資格試験、司法試験、医師国家試験などに向けての早朝勉強用としても使用されています。

なぜ、早朝勉強用に使われるようになってきたかというと、勉強法の専門家達が、早朝勉強法、早起き勉強法、朝30分の勉強法...というように、彼ら書いた書籍の中で早朝勉強を推奨している場合が多いのです。

つまり、早朝の脳が最も元気なうち集中力を高めて勉強することがものすごく効果的であること、また、前日記憶したことを起床直後に反復することによって記憶力が増すことなど、他にも様々なメリットがあるということです。

詳細はこちらのサイトを ...

試験は朝から始まる

また別の切り口では、試験を受ける方は夜型生活を送っている場合が多いのですが、実際の試験は朝から始まるため、頭が上手く働かなくて実力を発揮しにくいという状況があります。このため試験前から生活リズムを朝型に変えたいと考える方が多いのです。

実際に、日本睡眠学会の報告の中でも、医師国家試験の前から先生方が学生を積極的にサポートして夜型から朝型にしたり、十分な睡眠を取らせることで実力通りの良い結果が得られたという事例がありました。

早朝勉強法の効果的なやり方

しかし、極端な早起きは身体の負担になるだけなので効果的ではありません。この点は要注意です。早起きする以上、早寝が前提となります。

早起きの習慣としては、起床時間は朝5時くらいまでで、それ以上早く起きると太陽のリズムとのズレが大きくなって日中の生活バランスが取りにくくなるようです。したがって、早朝勉強法といっても、1~2時間くらいの早起きが現実的なところだと思います。

ただ問題は、早起きを習慣化することが現代人にとってとても難しいのです。

  • 前夜に遅くまで起きていると、翌日から元に戻ってしまう。
  • 冬場になると、布団から出られなくなってくる。
  • 早起きは出来ても、眠いまま引きずり、集中力が全くなし。

このような状態に陥るのを防ぐためにブライトライトを使って体内時計をリセットし、早起きの「質」を大幅に改善するのです。そしてそれを維持継続できれば生活習慣となってきます。

この早朝勉強法の良いところは、習慣化さえすれば努力が必要ないことです。つまりオートマチックなのです。自然に勉強効率が上がり良い結果を生み出す確率が高くなることです。

 

ブライトライト専門店 Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライト専門店 All Rights Reserved.